(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    韓国ドラマ「秋の童話」


    後味の悪い話 その143
    http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1379335882/

    164 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 12:20:01.06 ID:wjLWVLH3i
    韓国ドラマ「秋の童話」
    間違ってる部分あるかも、あと苦手な人はスルーしてくれ。

    主人公のユン・ジュンソの妹ウンソは、
    実は産院で取り違えられた赤ん坊で、彼の実の妹ではなかった。
    ジュンソの実の妹は、ウンソの同級生チェ・シネで
    裕福に生まれ育ったウンソとは逆に、食堂を営む貧しい母と、粗暴な兄の三人で暮らしていた。

    双方の親が話し合い、彼女たちがが中学生の時、
    本当の親のもとに娘たちを戻すことにする。
    ウンソはシネの育ての親の、貧しい家に。
    シネはウンソの育ての親の、裕福な家に。
    しかし大人になって、兄として育ったジュンソに再会したウンソが
    (血はつながってないけど)禁断の愛に落ちて苦労して愛を成就させるというのが大体のストーリー。

    165 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 12:21:33.93 ID:wjLWVLH3i
    後味が悪いのは主人公とヒロイン以外のエピソードで、
    もう一人のヒロインのシネは
    せっかく実の両親のもとへ帰ったのに、両親は14年間育てたウンソの事ばかりで
    実の娘であるシネはほったらかし。
    具体的には
    ◆ウンソとシネは同じ誕生日。「今日はウンソの誕生日だから」と嬉しそうに母親が
    韓国の風習に則ってわかめスープを作る→「今日は私も誕生日なのよ」とシネが涙をこぼす
    ◆シネには何もしないのに、ウンソの方は「あの子貧乏暮らしで可哀想!」って感じで
     してやろうとあれこれ手を回す両親
    ◆実の妹のシネには特にアクションなし、ウンソウンソウンソと血の繋がらない妹に執着するジュンソ
    耐え切れなくなったシネが養母のもとへ行って泣いたりしてる。

    途中で登場するテソクという男(ジュンソの親友)が
    ウンソに惚れてアプローチするんだが、ウンソは一旦テソクを受け入れたのに
    後からウジウジ「やっぱりお兄ちゃんが好き」とか言い出してテソクをブチ切れさせる。
    それでもウンソの幸せのためならとテソクは身を引く。

    166 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 12:23:57.37 ID:wjLWVLH3i
    さらにジュンソにはユミという婚約者がいるんだが、
    これを散々振り回したあげく「俺はウンソが好きだ!」と彼女との結婚をとりやめ、ユミの母に殴られる。
    ユミはジュンソが好きで好きでたまらないから、頭おかしくなる寸前まで行く。
    結局ユミを幸せにすると誓ったはずのジュンソだったが、やっぱりウンソウンソとウジウジし始め、
    最終的にはユミが折れてジュンソを諦める。

    最終回近くでウンソが、父親からの遺伝で白血病だと明らかになるんだが
    莫大な治療費もテソクが出してやって、なんとか彼女とジュンソが幸せになれるよう祈る。
    しかしウンソは死亡→生きる気力を失ったジュンソはトラックにはねられる→幸せそうなジュンソの顔のアップ
    これが最終回。

    いやいや、勝手に自分たちの世界浸って悲劇のヒロインやったあげく
    何の収拾もつけずに自分も後追いして幸せそうに死ぬとか…
    ジュンソもだけどウンソも、テソクの気持ちを利用して振り回すとか…
    シネの事も考えてないし、ユミの不幸の上に自分たちの禁断の愛()築いたり、やることが無茶苦茶。
    当時悲恋モノとして宣伝されてたから視たけど、全然泣けない上にムカつきだけが残るドラマだった。


    167 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 12:24:06.93 ID:dcabdsnb0
    シネとかウンコとか実に韓国らしいネーミングだな

    168 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 12:39:15.77 ID:9fT0kNQC0
    でも少女漫画とかメロドラマってそんなもんだよね
    主人公カップルだけが幸せになって周りが踏み躙られたり可哀相なのはスルー
    適当に相手役あてがわれたりすればまだマシな扱い

    169 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 13:03:13.22 ID:dcabdsnb0
    俺それだいっ嫌いだわ
    主人公カップルにフラれた同士がくっつく安易な展開
    救済処置のつもりなんだろうけど蛇足としか思えん

    171 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 14:12:07.06 ID:ki+sMqoF0
    筋の通ってない展開がむしろ現実らしいっちゃ現実らしいのかもしれないけど、それでもあっさり納得はできんよな


    e-kingyo-01.png
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    759位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    127位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。