FC2ブログ
(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。

    動物と話せる少年


    286 名前:◆PDh25fV0cw [sage] 投稿日:2010/03/08(月) 23:37:27 ID:deoCLali

    ある小さな国の小さな村に、動物と話せる少年がいた。
    少年はとても純朴で、動物にも村の人にも、愛されていた。
    この少年のおかげで、村の家畜は皆おとなしく、野犬も、家畜を襲うこと無く、大変平和だった。

    ある日、少年の力に目を付けた大きな国の人間がやってきた。
    小さな村の人たちは、必死に抵抗したが、敵うはずもなく、少年は無理矢理つれていかれてしまった。
    大きな国についた少年は、鉄でできた施設に入れられ、外に出ることも許されなかった。
    無機質な施設の中、少年は故郷を思い、ひどく落ち込んでいた。
    そんな少年の心を感じた動物たちは、少年のいる施設の前で、鳴き続けた。
    その動物達の悲痛な叫びに、少年の解放を望む人々もでてきた。

    しかし、意固地になった大きな国の上層部は、無慈悲にも動物達の殺害を命じた。
    次々と消えていく、動物達を感じながら、少年はひどい怒りを感じていた。
    しかし、少年にはどうすることもできない。

    無力感を感じながら、窓を眺めていると、一匹の虫が張り付いた。
    虫の声は聞いたことがないが、少年はありったけの思いで、その虫に念じた。
    (この酷い国の人たちを、こらしめてください)
    そんな思いを、知ってか知らずか虫はどこかに飛んでいってしまう。

    翌日、その国に黒い影が覆った。
    蜂や蝶、バッタにムカデ、ありとあらゆる虫たちが、少年のいる施設に集まり始めた。
    それだけではない、他の場所にも虫は大量に現れた。
    田舎では畑は食い荒らされ、町では仕事場に虫が現れ仕事もできない。
    恐怖を感じ、少年を解放するべきだと言う人もいた。
    しかし、ほとんどの人は少年にした仕打ちを棚にあげ、被害をもたらした少年に処罰を望んだ。

    そうして、少年は国を乱した罪により、死刑になってしまった。
    国は処罰の日まで、また悪さをしないように、施設は大きな壁に覆われ、虫も一匹のこらず殺してしまった。
    耳をすましても、なにも聞こえない。すがるものがなくなった少年は、神に祈る。
    (私が何をしたのでしょう、私はただ静かに暮らしていただけです。
     この国の人達は、世界で一番自分達が偉いと思っています。
     あなたの力で、この国の人たちを懲らしめてください)

    しかし、そんな思いも虚しく、少年は次の日殺されてしまった。
    だが、少年の願いはある形で実現する。
    大きな国の人々が、次々と病気で死に始めたのだ。
    有効な対処法も見つからぬまま、病気は爆発的な勢いで広まり国の人口は激減し始めた。

    人々は神に祈った。
    しかし、細菌に思いが通じる人間は、誰一人いなかった。

    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    607位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    65位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ