(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    人を許すってどういうことですか


    149 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2008/02/29(金) 22:35:56 ID:MbNOjVou
    学生の頃、私は同級生に虐められていました。
    不登校になり、留年し、本当に苦労して学校を卒業し、それからも当傷痕に苛まれてきました。
    今でも当時の頃をふとした瞬間に思い出しては動悸が激しくなったり汗をかいたり
    眩暈を感じて倒れそうになったりし、夜中に夢を見ては涙を流しながら目覚めることもあります。

    ある日、かつて私を虐めていた同級生の一人から知人を介して連絡がありました。
    会って話がしたいというのです。
    私は心の底から怯えました。今さら、いったい、何の用があるのか。
    また虐められるのではないか。また私を虐めて楽しみたいのだろうか。
    私は知人に「絶対に会いたくない」と同級生に伝えて貰えるように言いました。
    しかし同級生はしつこく、どうしてもどうしても私に会って話がしたいというのです。
    私は絶対に嫌でしたが、向こうもしつこく、知人も間に挟まれて迷惑がってましたので、
    仕方なく知人も同席することを条件に会うことにしました。
    もうあれから長い時間も経ってるし、たまに思い出すにせよとっくに過去のことだし、
    私自身も成長したから、会っても大丈夫かなという気持ちもありました。

    当日、ファミレスで挨拶もそこそこに、いきなり泣きながら頭を下げられました。
    「あの時は自分が馬鹿だった。あなたを虐めてごめんなさい。本当にごめんなさい。
     謝ってすむ問題じゃないとは思うけど、どうか許してほしい」
    相手はテーブルに額をくっつけながら動かず、話が見えていない様子の知人は居心地が悪そうにしていました。

    私は自分でも驚くほど憤慨していました。
    コップを後頭部に叩きつけてナイフを突き刺してやりたい。
    相手が少し顔をあげて「許してくれる?」と言われた時、私は席を立って急いで店の外に出ました。
    こんなに悔しくて、怒りたくて、不愉快な気持ちになったのは学生の頃以来でした。
    会わなければ良かったと心の底から後悔しました。

    その後も知人を介して同級生からの謝罪したいという旨の言葉がいくつか届きましたが、どれも全部無視しました。
    ですがあまりにもしつこいので一回だけこちらの言葉を伝えました。
    「二度と会いたくないし、声も聞きたくないし、連絡をよこしてほしくもない。
     私に本当に悪いと思っているなら、これ以上関わらないでほしい」
    連絡は途絶えました。

    以上のことをある日べつの知人に相談してみると「相手も悪いけど、あなたも悪い」と言われました。
    その理由は
    「子供の頃の話だし、相手も謝ってるんだから許すべきだ。
     許せないのはあなたの心が弱いからで、相手を許せたときが本当に成長できた、強くなったということ。
     どんなに悪いことをした人でも謝ったのだから許さなくちゃいけない。
     いつまでも根に持ってはいけない」とのことです。

    人を許すってどういうことですか。
    私は同級生を許すべきなんでしょうか。
    私はどうしても許せそうにありません。

    関連記事

    名前:名無しのフンさん[] 投稿日:2015/11/19(木) 23:30:43

    もう、何年も前の記事だから見ていないかもしれないけど、もし見てたら、 結論から言うと、許す必要は微塵もないから。
    理由は、あなたを虐めて留年させてその後の人生を変える程の事をしたのに、いまだに全く変わってないから。
    まず、会いたくない、というあなたの意思を尊重せず、無理やり第三者を挟んで断りづらくさせ、半強制的に会う機会を作らせた。
    次に、 謝って済む問題じゃないけど、と言いながら 許してほしい といった事。
    謝って済む問題じゃないと自覚があるなら、謝罪を聞いてくれる機会を与えてくれというのが先でしょ。聞く機会を貰ってもいないのに、いきなり許してくれって、結局自分の欲求を満たす事しか考えてない。
    あなたを虐めていた頃と変わってない。
    単に、昔の汚点(多分誰かに非難されたか、多少あった後ろめたさをふしょくしたかっただけ)を整理したいだけ。
    相談したあなたの知人は、世間知らずで体験していない綺麗事を言ってるだけ。悪いけど。クリスチャンですら、100歩譲っても、改心してもいない相手を許すなんて、かえって相手を結果的に子供のままにさせるような事言わないわ。
    相手は、取り返しのつかない事したんだから、許さなくていい。
    その覚悟があってしかるべきだし、なければ無知というもの。無知も罪悪。
    それでも、あなたの人生の一部を台無しにした自覚と、それを償う行動を示してから、許す許さないを考えたら?それが筋というものです。それからです。
    それも理解できずに、口で謝れば済む問題と、許せば大人だと言うお花畑の人の言う事に(ごめんね)耳は傾けないで。
    貴方の対応は正しかった。
    関わらないで欲しい との言葉は、逆に優しいと思うよ。
    そんな奴の事は許さなくていいから、貴方の大切な人生を少しでも取り戻す事に、専念してね。
    とっとと存在自体忘れて、貴方の大切な幸せな人生を生きてね。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    2505位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    133位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2017年03月 | 09月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。