(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    俺の好きなコピペを貼り続けるスレ 3
    http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1242819924/

    160 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね[] 投稿日:2009/08/14(金) 12:59:04
    ずっと母だと思い、甘えてきたが、叔母だった
    複雑な家庭事情により、赤ん坊の時から叔母に預けられて育ったが、
    小6の時に家に知らない女の人が来ていて、産みの親だと知った

    本当の母親とファミレスに行った帰り道に、
    今までゴメンね。私と暮らさないか。よく考えて返事を頂戴。と問われた
    別れ際、母親に貰ったお小遣の1000円で叔母の好きなあの店のみたらし団子を買って帰った。
    叔母は、いや母は泣いていました


    e-kingyo-01.png
    関連記事
    スポンサーサイト

    あなたの心がなごむとき~第63章
    yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1312111319/

    643 名前:ほんわか名無しさん 投稿日:2011/08/20(土) 13:51:41.14 ID:0
    どこに投下していいのかわからないから投下逃げ。

    わたしが中学生だったときの話

    うちの実家は海のほんと真横の家で、トンビが沢山いる。
    ある日学校行く途中で草むらに怪我したトンビがうずくまってた。
    怖かったけど近寄ったらやっぱり威嚇された。でもすごく可哀想だったから近所の漁師さんに
    朝一とれたての魚を貰ってトンビにあげた。
    翼をバサッと広げられてびびって逃げたわたし。
    下校のときもう一度その場所を見たらまだ居た。でもちょっと回復したらしく毛づくろいをしていた。
    もう大丈夫かなと思って帰ろうとしたらバサバサとついてくる。
    振り返ると赤の他人ですって感じでそっぽ向くw


    まあそんなこんなで数日経ったある日、家のベランダにドスッとなにか落ちた音がした。
    母親と恐る恐る覗くとでっかい魚が落ちていたw
    え?ってなってると家のすぐ向かいの電線にバサバサのトンビが止まってた。
    あのときの…って思ってちょっと嬉しかった。
    その日以来不定期でお魚をベランダに落として行くトンビ。
    トンビだって恩返しするんだなぁと感動しました。

    ちなみにその魚達はすでにトンビがちょっと
    食べた形跡があったため、毎回母と海に返しに行きました。

    味見はいいから無傷な魚をくださいww


    e-kingyo-01.png
    関連記事

    クスッと笑ったorナイスと思ったレス紹介 Part221
    http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gline/1313483355/

    250 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/08/21(日) 06:57:37.65 ID:gqXWDNGK0
    「○○ぐらいいいだろ」って言う奴に
    「○○『ぐらい』なんだから自分でなんとかしろよ。
     ○○『ぐらい』なんだろ???」と言うと
    100%黙る

    254 名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2011/08/21(日) 07:04:09.48 ID:2SboWTBWP
    >>250
    「乳首つまむぐらいいいだろ」って言う奴に
    「乳首つまむ『ぐらい』なんだから自分でなんとかしろよ。
     乳首つまむ『ぐらい』なんだろ???」と言うと
    100%黙る

    が、数秒後に「…ぁ…あッ」って聞こえてくる。


    e-kingyo-01.png
    関連記事

    アメリカンジョーク 39発目
    http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1243100463/

    954 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/24(月) 08:23:30 ID:OqmoxGVV
    天国を散歩中のイエスが、一人の老人と出会った。
    その老人は衰弱し、腰を曲げ、足をかばうように杖をつき、
    真っ白で長い髪とあごひげを揺らしながら歩いていた。
    イエスは老人に声をかけた。
    「ご老人。何か私に出来ることはありますか?」
    老人はイエスを見上げ、震える声でこう答えた。
    「長い間、わたしは愛する息子を捜し続けております」
    イエスの顔は暗くなった。それは非常に難しいことだ。
    天国には、開闢以来無数の人々がやってきている。

    「わたしの息子には特徴があります」
    イエスの思いを察知したかのように老人は続けた。
    「両手両足に、穴が開いているのです」
    イエスは言葉を失い、老人をまじまじと見つめて絞り出すような声で尋ねた。
    「…お父さん?」
    老人も、イエスを見つめてこう尋ねた。
    「…ピノキオ?」


    e-kingyo-01.png
    関連記事

    【暴走】勘違い男による被害報告29人目【粘着】
    http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1341366093/

    177 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/29(水) 14:28:42.30 ID:7daDFy02
    流れ読めてないけど投下します。
    ちなみに私は女です。
    A男とは高校の時からの友達。いつもつるんでた中の1人だった。
    趣味も多く話もおもしろいやつで友達の中でも人気者。
    高校を卒業してからもたまに仲間で遊んだり年1回旅行に行ったりもした。
    もちろん勘違い行動や発言なんかは全くなかったよ。

    私達がが23歳になった年、Aから仲間に会いたいと連絡が入り集まると、「今度結婚する。」と報告が。
    誰もAの彼女の存在を知らなかったので驚きはしたがみんなで祝福した。

    Aは「俺たちは金がないから式を挙げられない。
    だからせめて彼女に内緒で親や友達を集めてちょっとした結婚報告会をやってやりたいと思ってる。
    協力してくれ。」と言われたので私達は快諾。
    レストランを貸切予約したり小さいながらウエディングケーキを準備したり他の仲のいい友達にも声をかけたり。
    当日彼女側の友人もそこそこの数おり、A男関係者も合わせて総勢約40名。
    彼女を驚かすため電気を消して待ち構えていると、何も知らない彼女を彼女友人が連れてきた。

    と、ここで電気がパッとつき参加者全員でお嫁サンバを熱唱w
    歌い終わった後も彼女はポカーンとしていたがA男が薔薇の花束を持って
    「僕らの結婚式だよ!」と言うと彼女の顔はみるみる真っ青に。
    ブルブル震えながらその場にへたり込み、「イヤァァァァァァァ!!!!!!!!!」と大絶叫。
    顔を涙でグチャグチャにしながら彼女友人達に助けて!とかなんでこの男がここにいるのぉぉ!など言っていた。訳が分からず???となったが、とりあえず彼女友人達が彼女を連れて一時退室。
    事情を聞くため、私とB子も着いて行った。

    結果としてA男と彼女は付き合っていなかった。
    それどころかまともに話をした事すらないらしかった。
    長すぎ怒られたので一度切ります。


    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    759位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    127位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2013年08月 | 09月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。