(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    592 名前:名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/06/21(月) 17:36:58 ID:aYicrFkR
    8カ月女児に洗濯かごを与えてみた。
    とりあえず味見してみたり、倒して転がしてみたりしてあちこち調査している様子。

    上の子(男児)は同じころ、洗濯かごを与えてみたらとりあえず中に入ってみる子だった。
    上の子は、捕まえたい時はかごや段ボール箱であっさり捕獲できた。(猫じゃないですよ、人間の子)

    って、書いてる間にもう放置されてるし。
    下の子をカゴで捕獲することはできなさそうだ・・・。

    関連記事
    スポンサーサイト

    625 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2012/05/05(土) 07:32:59.21 ID:???
    男二人が酒場で酒を飲んでいた。
    二人のうち一人が尋ねた。
    「あなたは出身はどちらですか?」
    「私は今はこのダブリンに住んでるけど、コーク出身なんだ」
    「本当ですか?私も生まれはコークで、今はここダブリンに住んでるんですよ」
    「我々もう一杯乾杯しましょう。ところでコークのどちらで生まれたんですか?」
    もう一人が答えた。

    「私はサックス村の母親の実家で生まれて、家の前には小さな川が流れてました」
    「なんてことだ」最初の男が言った。
    「冗談でしょう?実は僕もサックス村のすぐ近くにある母親の実家で生まれたんですよ。
     お近づきの印に、さあもう一杯。ではどちらの小学校に通ってました?」

    「私は地元のセント・マリア小学校に通ってました」
    男が答えた。
    この時すでにもう一人の男は興奮で自分を抑えることができずに大声で叫んだ。
    「なんて奇遇なんだ!僕もセント・マリア小学校に通ってたんです、この世界はなんて小さいんだ!
     マスター!私たちにもう一杯酒を!」

    この時、酒場の電話が鳴り、マスターが出た。
    「はいロナルド酒場です、ああ社長、今夜は特に変わったことはないですが、
     ただ向かいの家の双子が店に来てまた酔っぱらってるんですよ」

    関連記事

    28 名前:彼氏いない歴774年 投稿日:2008/03/17(月) 20:32:53 ID:BsvQM6Lr
    仕事関連の資格を取るために勉強中だったとき、同じ部署の人たちに
    「喪女さんがあの資格に挑戦するって知ってる?」
    「あの試験かなり難しいよね。合格してる人少ないもんw」
    「絶対無理だよねwww」
    と陰で笑われてるのを聞いてしまった。

    不合格で笑われるならともかく、受験前なのにここまで言われるなんて…と落ち込んでいたら
    2こ上の先輩から「どうした?顔色悪いよ?」と声をかけられた。
    「試験が近くなってきて緊張しちゃってー」と笑いながら誤魔化したら
    「あれは俺も受けたけど難しかったもんなー。
     あ、じゃあさ、喪女さんが試験に合格して資格取れたら、飯おごるよ。
     その代わり不合格なら喪女さんが俺におごること。 これで緊張よりもヤル気が出るでしょ?」
    と励ましてくれた。
    この先輩は喪女の自分にも、他の人にも平等に親切で優しい人なので
    元気づけるための言葉ってだけで、本気で飯おごるわけではないんだよなーと思った。

    試験はギリギリだったけど合格して、資格が取れたことを上司に報告したら
    上司の席の近くにいた先輩にも聞こえていたらしく
    「喪女さん、おめでとう!」
    「あ、ありがとうございます」
    「で、例の約束だけどいつだったら空いてる?」
    と言われて、びっくり。
    本当に先輩のおごりで、ご飯を二人で食べに行ったよ…
    ご飯食べてる時にも「本当におめでとう」と言ってもらえて、涙が出そうになった。


    29 名前:彼氏いない歴774年 投稿日:2008/03/17(月) 21:00:45 ID:XLpNXzmu
    >>28
    なんて素敵な人なんだろう・・・

    30 名前:彼氏いない歴774年 投稿日:2008/03/17(月) 21:02:18 ID:GoflCKyA
    >>28
    合格してよかったね。

    34 名前:彼氏いない歴774年 投稿日:2008/03/17(月) 21:53:14 ID:s4lcjd/+
    >>28
    先輩素敵過ぎ
    >>28もちゃんと合格しちゃって素敵過ぎ

    44 名前:28 投稿日:2008/03/17(月) 23:10:13 ID:BsvQM6Lr
    レスをくれた人たち、どうもありがとう。
    こんなにレスがついててびっくりした。

    自分も同僚や後輩が落ち込んでいるときに
    「頑張れ」とか「あなたなら大丈夫」みたいな励まし方だけじゃなくて
    先輩みたいに相手がリラックスできるような励まし方ができるようになりたい。
    女性としては無理でも、後輩として、社会人として先輩に好かれるように努力していきたいよ。

    関連記事

    679 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/22(土) 14:12:09 ID:U44SoZA8
    酒と泪と男と女

    丹羽長重の家臣、江口三郎右衛門の家来に出口という60才の老将がいた。
    出口は数々の武功を挙げたが、酒乱が災いして200石の薄禄に甘んじていた。

    関ヶ原の合戦で、丹羽長重が大聖寺を攻撃した際、出口は江口隊として従軍したが、歳のせいでへばってしまい暫し休憩していた。

    そこに、腰に短刀、片手に瓢箪を持った老女が江口の陣に向かって歩いて来た。
    よく見れば、自分の妻ではないか。
    「おーい、こっちだ!好物の酒を持ってくるとは感心な妻じゃ。」
    ところが妻は夫を無視して、江口の陣に向かう。
    妻は江口の陣につくと、陣の外でへばっている夫を指差し、
    「あそこにいるじじいは私のダンナです。戦場で昼寝するような男に酒を飲ませるバカはいません。
     あなたたちも、あんなろくでなしにならないよう、必死で戦いなさい。」と励ました。
    そして、妻は浅井山によじ登り、前線にいる大将の江口に陣中見舞いの酒を届けた。
    よろこんだ江口は酒を飲み干し、見事敵将を討ち取った。

    さて、妻にバカにされた出口は奮起して、こちらも見事首を取った。
    「ばばあ、首を取ったぞ。早く酒を飲ませろ。」
    それを見た妻は笑い、
    「あなたは酒飲みたさに奮起しただけでしょう。
     その首を取った手柄はあなたではなく、この瓢箪と言うべきでしょうが。」
    とカラの瓢箪を振って見せた。
    「くそ~、あのくそばばあに騙された。せっかくの首もムダになったわい。
     (あの古嫗に誑かされて、あだ骨を折りつる事よ)」と非常に悔しがった。

    そんな夫婦のやりとりを見ていた江口たちは大笑いしたという。
    (武将感状記)

    関連記事

    683 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/03/11(月) 22:35:30.05 ID:0
    ごめん。ぶったぎる。本当に小さな話なんだけど。

    中学の頃、かもんたつおがはやって、男子の中で「鼻から牛乳」ブームがおこった。
    給食の牛乳を鼻から出す、っていうだけなんだけど、
    誰がやっても爆笑して、毎回給食の時は誰が鼻から牛乳を出すのか、みたいな状況だった。
    女子とか担任の女の先生とかが注意することもあったけど、
    その注意している途中で誰かが鼻から牛乳出して爆笑して、なしくずし、みたいなそんなノリ。
    しまいには、鼻血出して牛乳出して、いちご牛乳になったやつとかも出て、
    そいつが「ミラクル」とか呼ばれるようになった。
    今冷静に書いても、何が楽しいか分からないけれど、当時は腹筋が割れるほど笑ってた。

    そんな状況で2学期になり転校生が来て、鼻から牛乳ブームにのろうとしたんだと思う。
    でも何を失敗したのか、それとも今思うとウケ狙ったのか、口から牛乳を、ブワッと天井に向かってふきだした。
    プロレスラーが酒とか水をブワッとやる、あれ。

    クラスのほとんどが、「牛乳が入った」って給食をほとんど残した。
    そこから5時間目が道徳の時間になり、翌日全校集会が起こり、
    給食のおばさんやパン屋のおじさんから「きれいに食べてもらえないと悲しいです」みたいな手紙が届いて、本当に大騒ぎだった。
    そして登校拒否になった転校生を、遠足の日潰してクラスみんなで迎えにいって仲直りするイベントまであった。

    転校生は一緒に卒業できたし、変なイジメもない、恵まれた学生時代だったと思うけど、
    今思うと本当に意味の分からない修羅場だった。

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    468位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    95位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2013年03月 | 04月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。