(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    49 :恋する名無しさん :2007/01/18(木) 03:57:18 ID:???
    私が小学生の頃、初めて人を好きになりました。
    上級生だったのですが、誰にでも分け隔てなく優しい人で、誰もが彼を好いていました。
    どういうわけか、そんな彼が地味な私を好きになってくれて、子供ながらに本気で愛していました。
    その彼とは途中日本とロスという遠距離恋愛もしながらも、お互い気持ちは変わる事はなく、
    自分は彼と結婚するのだと信じて疑わなかった。

    しかしその彼が事故に遭い、一度は元気になったものの他界…
    まるでドラマのような展開でその恋は終わりました。
    正確に言えば、私の恋は終わってはいなかったのですが。

    彼が私の世界であり、彼こそが私の全てだった。
    亡くなってからもずっと彼が忘れられず、やっと好きになれたと思った部活の先輩は
    結局は彼の面影を重ねていただけだった事に気がつき、すぐに別れました。
    もう好きな人に置いていかれるのは嫌だった。
    だから人を好きになって失うのが恐くて、
    新しい恋愛から自分で自分を遠ざけていた部分もあったのかもしれない。
    もうきっと誰も好きにならない…寧ろずっと彼だけを愛してる。
    そう思っていました。
    彼が居ない世界で生きていく意味が見つからず、何度も自殺未遂をしたけれど、
    結局死ねずに、気がつけば彼を好きになてから10年が経っていました。

    大学生になってすぐのある日、高校生の男の子が電車で痴漢にあった私を助けてくれました。
    とても気さくで可愛いコで、その日から彼とよく会うようになりました。
    不思議と彼と居る時は、心の底から笑う事が出来ました。
    自然とお互い惹かれあっていくのが解りました。
    でも私は昔の彼の事をどうしても完全に想い出には出来ませんでした。
    それだけ彼は私の中で大きな存在でした。
    だから目の前の彼に告白された時には、嬉しかったけれどとても困惑しました。
    未来が消えてしまった昔の彼を置いて、私だけが幸せになろうとしてもいいのか、と。
    私は彼に自分の過去を話しました。

    重い女だと思われるかもしれないと覚悟していたのですが、
    いつも可笑しな事ばかり言っているような彼が、私の為に泣いてくれたのです。
    「辛かったな」と。
    「その人の事、忘れなくていい、ゆっくり想い出にしていったらいい。
    想い出に出来るまで、傍で待ってるから」と。
    「俺は死なないから」と。
    とても嬉しかった。



    関連記事
    スポンサーサイト

    525 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2011/02/09(水) 13:07:33 ID:sq9kvN5R0
    少年はどうしても欲しいおもちゃがあり、神様に100ドルくれるように手紙を書くことにした。
    神様宛の手紙を受け取った郵便局は気を利かせて、その手紙を大統領に送った。
    大統領補佐官は、その無邪気な手紙が大統領を喜ばせるだろうと、
    多くの大統領宛の手紙の束にそれをもぐり込ませたのであった。

    それを読んだ大統領は、ほほえましく思い、その少年に5ドルだけ贈ってやることにした。
    小さな少年には100ドルは大金過ぎると思ったからだ。
    それを受け取った少年は大喜びして、早速礼状を書くことにした。

       
       神様、ありがとう。
       あなた様は政府を通じてお金をお送り下さいましたが、
       いつものことながら、あのカスどもが95ドルも税金を差し引いてしまいました。
       どうか天罰を下してください。


    関連記事

    192 :名無しさん@HOME:2007/10/17(水) 20:31:57 0
    なんか冗談みたいな展開ですが。
    何かというと「離婚よ離婚!」が口癖のトメ。
    ウトさんがトメの気に入らないことをすると「そんなんじゃ離婚よ!」
    私が何かしても「それじゃ離婚するしかないわねえ」
    それさえ言えばまわりがビビって動くマジックワードだと思ってるらしい。

    先日、用があって義実家へ行った。
    夕食は寿司を取ったのだが、食事が終わって本題の為の書類を広げるのに、
    食卓が狭かったので寿司桶を重ねて脇へ寄せた。
    「あ~ら~片付けもできないのね、出前の桶は洗ってから返すものよ。
     そんなことも出来ないなら離婚しかないわねえ」
    ほぼ予想通りのセリフだったので、にっこり笑って緑の紙を出した。
    「残念ですけど、ご本人の意思が大切ですものね。書き方も聞いてきましたから」
    鉛筆で夫欄にウトさん、妻欄にトメを下書しておいた。
    「なっこれどういう意味!」
    「だって今トメさんが片付けも出来ないなら離婚っておっしゃったから…
     そりゃあその家の主婦が片付けも出来ないのはどうかと思いますけど、
     そんなに自分を責めなくていいと思うんですよ?
     でも、前からよくおっしゃってるし決意固いのかと思うんです」
    「まさか息子とはいえうまくいってる他人夫婦に離婚奨めるような非常識な方はいないでしょうから、
     ああこれはトメさん思いつめてるなと前からお気の毒だったんですよ」

    もっとイヤミ言おうと思ってたんだが、ふと見たらウトさん、自分の欄記入してたw
    書きながら、
    ウト「毎日言われてるもんなあ俺…退職して家にいるようになったからトメも疲れるんだろう?
       お互いのペースが違うからなあ。
       一度別居して、外でデートするところからお互いもう一度やり直すのもいいな。
       トメがいなくなったら家事の辛さや有り難さも俺にもわかるだろうし、
       トメも一人で暮らしたら俺を懐かしく思ってくれるだろう。
       そうしてデート重ねて、俺、もう一度トメにプロポーズするよ。
       息子も一人立ちしたんだ、親じゃなく男女としてもう一度やり直そう」

    聞いてて私もウルっときたけど、トメ号泣。
    結局離婚届は使わず、ウトメは人もうらやむラブラブっぷりになり、
    トメはウトとのデートに忙しく、ウザさはすっかりなくなりましたとさ。

    関連記事

    646 643 2011/02/27(日) 21:06:01.48 0
    始まりは子供を姑にとられた。
    日常の世話は姑。子供のいやがる病院や歯医者なんかは私。
    で、子供に『お母さんなんか大嫌い。顔も見たくない』と言われた。
    旦那は間に立たなくて姑の味方のみ。子供のことも姑とともに甘やかし放題。
    私はメンタルを病み、姑には精神病は外聞が悪いから子供置いて出ていけと言われ、
    私の両親も交えて話し合いして子供置いて離婚。

    その後、元姑が脳梗塞やって麻痺が残り子供の世話が無理に。(舅は結婚前に故人)
    1度目では片足がちょっと麻痺だけだったのに、2回目やって左半分が完全に麻痺。
    元姑は施設に入ったけど、元旦那と子供だけで生活できるわけがなく、
    元姑のお世話要員&子守要員&財布として戻ってこいと元旦那から復縁要請が来た。

    元姑に子供を取られた原因は、手が離せないときに子供がギャン泣き。
    元姑が『何を泣かせっぱなしにしてるの!!嫁子さんには任せておけないわ!!』と拉致。
    あなたの息子が廊下で嘔吐してその片づけしてたんですけどね。


    関連記事

    402 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/04(月) 10:11:51.70 ID:h7yC0Q3v0
    甲殻類とソバにアレルギーがある。
    もう何十年も昔だから、そういったものに周囲の理解を得られず
    父方の祖母や父に口に入れられて、救急車呼んだことが何回かあった。

    同居だったんだけど、その度に母と大げんか。
    そのうち、父や祖母と食卓をともにすることが無くなった。

    そして、同じ時期に双方とも、肝癌で死んだ。
    自営だったし,保険がたっぷりかかっていたので、生活の苦労はあまりなかった。

    5年ほど前、母がみるみる痴呆になり、寝たきりになって、
    半年ほどで亡くなったんだけど、ぼけていく中で
    2人に毎日カビの生えたピーナツを食べさせていたと言った。

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    845位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    134位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2013年01月 | 02月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。