(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    71 名前:おさかなくわえた名無しさん sage New! 投稿日:2007/05/31(木) 04:38:41 ID:hHOPCOFe
    どっかに書いたことあるけれどな。

    職場の健康診断のとき。採血のところでナースがいっぱい居るわけ。
    みると、名札のところに「研修」と付いている。で、選んで練習台になれということらしい。
    中に「副主任」という名札付の年増がいたので、「じゃあ、副主任」というと、
    手で「×」を作って全員でダメ出しをする。
    迷ってると、一人を全員で指差して、「このコにしろ」と目で迫る。
    かわいい。おっぱい大きい。ちび。タレ目。
    でも、イヤな予感はするんだよね。
    なんというか、最強萌えキャラ的ドジっ娘臭が。
    でも、気圧されて、指名。(名前忘れた)

    そしたら、やっぱり、ドジっ娘で、ゴムバンドが巻けない、巻いてると解けて顔に当って自滅ダメージ。
    6回か7回かまいてようやく採血、「えいっ」とか掛け声かけて、針刺す。
    俺は注射とか割と平気だけれど、ピリピリした痛さがあるよ、
    明らかに血管通り越して肉にまで刺してるものだから血がなかなか上ってこない。(減圧管の採血)
    ぐーっと手を引っ張って、台の上に乗り出してきて、凝視してる。
    で、注意が針に行ってるから、採血している手の上におっぱい乗せてることに気づいていない。
    で、血が良く出るように「手をニギニギしてください」という。
    ニギニギする手の上におっぱい乗せてるものだから、「ひゃあ」とか悲鳴をあげるんよ。
    んでもよ、こっちは肉の深いところまで針刺されて、感覚もなんもないんよ。

    関連記事
    スポンサーサイト

    220 おさかなくわえた名無しさん [sage] 2012/11/27(火) 01:19:56.55 ID:iiTz3WIj Be:
    使い残しのセロリがあったからこれを使ってサラダを作ろうと思って
    他の材料を買って来てサラダを作ったのに
    食事が済んで片付ける段になってから
    サラダにセロリを入れ忘れたことに気付いた('A`)

    関連記事

    704 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/11/28(水) 18:33:52.00 ID:qGOaeXtv
    バスでおばあちゃんとその孫と、孫の友達3人と乗り合わせた。
    昼過ぎで暖かくてちびっ子達が可愛くてヌクモリティな午後。
    他に二人の男の人が乗ってた。

    おばあちゃん「じゃあ、今から少しだけ英語の勉強をしましょうか」
    孫たち「はーい!!」「英語知ってるー!」「お母さんに教えてもらったよ!」
        「おばあちゃん知ってるんだ!すごい!」
    きゃーきゃー!
    おばあちゃん「はい、では鉛筆はー、ペン!」
    子供たち「ペーン!」
    おばあちゃん「犬はー、ドッグ!」
    子供たち「ドッーグー!」
    おばあちゃん「猫はー、キャット!」
    子供たち「キャッートー!」きゃあきゃあ
    おばあちゃん「豚はー、とーん!」
    子供たち「とーーん!!」

    私と男性二人「ブフぉ!!!!wwww」

    相当わろた
    おばあちゃん素敵な午後をありがとう

    関連記事

    18 名前:おさかなくわえた名無しさん 2007/08/29(水) 00:21:14 ID:AKv4+iQl
    二十歳くらいで一人暮らしを初めて半年目に、借りていた部屋の設備が壊れた。
    大家さんが修理の為に業者を手配してくれたのだが、
    部屋の中に入っての作業だから立ち会って欲しい(大家さんはお年寄りで具合が悪かった)ということで、
    休みの日に業者さんが来た。

    そういう経験がなかったから、前日に母に電話して
    『作業が終わったら飲み物くらいは渡せ』とかアドバイスされて、
    なんだか自分も妙にハイにはなっていたからいけなかったのかもしれない。
    業者さんは愛想の良い中年のおじさんと陰気な若い男性で、
    おじさんは修理しながらもいろいろ話しかけてきて、
    私も今後の設備の良い使い方を質問したり、天候とかの軽い世間話をした。

    修理が終わって、「これどうぞ」と缶コーヒーを渡して彼らは帰っていったのだが、後日手紙が来た。
    なんだ?と思ったら陰気な男性からで、
    自分の仕事を理解してくれて嬉しい、あなたみたいな美人は初めて見た、
    運命を感じる、きっと良い嫁になる、うまくやっていける!とものすごい手紙だった。
    そして、「会社には内緒にしてくれ」「連絡はここに、何時から何時まで」
    というみみっちい一文も入っていた。

    手紙が届いた時はなぜ住所を?!と驚いたが、
    修理を頼むからには相手の会社には当然電話番号も住所も知らされている。
    自分でこいつに教えたくて教えたわけではないのに、とものすごく怖く&腹がたって友人に相談し、
    手紙は万一の為に保管、次回何かされたら警察へGO!とそれからしばらくビクビクして過ごしたが、
    何もないまま事情で引っ越すことになって安心した。

    今思うとあの辛気くさい男は、修理に行った先が若い女性だったら誰にでもやってたんだろうなー
    小さい話でごめんなさい。


    関連記事

    89 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/11/30(金) 22:12:52.86 ID:???
    俺の嫁はハイスペック。ルックスも良く、背は俺よりも高い。
    会社では管理職にあり、毎朝スーツで出掛ける姿を見て惚れ惚れしてしまう。
    方屋、俺はちっぽけな自営業で、年収でいったら嫁の半分ちょいしか稼げていない。
    お互いに初婚で俺は50才、嫁は29才と周囲から散々冷やかされつつ結婚した。

    「ホントに俺でいいのか?」
    「俺ちゃんがいいの。そうじゃなきゃ嫌なの」

    交際中に何度も繰り返した会話だ。
    だってそうだろ?才色兼備に料理上手だぜ。引く手数多に決まってるだろ。
    それが、なんだってこんな冴えないおっさんにくっついて来るんだよ。
    正直なところ、何か裏があるんじゃないかと考えた事もあるが、
    狙われるような資産がある訳でもなく、年老いた母親との二人暮らしで、好材料がどこにも見当たらない。

    俺は若い頃に婚約者を亡くしており、この年になると結婚は考えもしなくなっていた。
    それを結婚に踏み切らせた嫁は俺の母親とも仲が良く、二人で出掛ける事も多い。

    母は山菜採りやキノコ狩りが大好きなのだが、車の運転が出来ないので友人や知人に連れてもらっていた。
    相手の都合次第なので、行きたい時に行けないと寂しそうに言う。

    「私が乗せて行きますから、連れてって下さい!」

    嫁は俺と違って億劫がらずに、有給休暇を取ってまで山へ連れて行く。
    そして、二人ともハケゴを一杯にして帰って来る。
    帰りの道中に次は何処へ何を採りに行くのか決まっているようだ。
    母の健脚ぶりに舌を巻き、そんな事を嬉々として話す嫁。



    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1444位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    135位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2012年12月 | 01月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。