(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    (9/29)
    いつも「コピペ金色堂」にお越し下さりありがとうございます。

    さて、明日9月30日より、当ブログは装いを新たに再スタートを切ることとなりました。

    二度目となる大幅リニューアルの具体的な内容は以下の通りとなります。


    ■背景色の変更
    従来のオレンジ・黄色のデザインから、赤みがかった黒と金を基調としたデザインへ変更します。
    「金色堂」の名に相応しいシックな和風テイストを色彩センスのない私が独断と偏見で表現してみましたので悪しからず。


    ■ヘッドライン(RSS)の再稼働
    2012年4月より一時ヘッドラインは廃止しておりましたが、この度新たにヘッドラインを設置する事にしました。
    他まとめブログ・コピペサイトとの繋がりを強化したいという事が一番の理由ですが、
    個人的にはやはり、もっとサイトのアクセス数や人気をアップさせたいというのも理由の一つです。。。


    ■新ジャンル「二軍コピペ」追加
    これまで「笑えるコピペ」のカテゴリでした、
    「吉野家」「ラーメン二郎」「漫才・コント」「動物」「寺生まれのT」「おっさん」「初カキコ…」「涎」「三井住友VISA」「高菜」「なにそれこわい」
    以上のカテゴリのコピペを、新ジャンル「二軍コピペ」へと移行させて頂きます。

    尚「漫才・コント」は「ネタ系」、「動物」は「パンダP・動物」へそれぞれ名称を変更します。

    「二軍」という言葉に決して悪意はありませんので「笑えるコピペ」同様笑って許して頂ければと思います。


    ■トップ絵の刷新・新タイトルロゴの制定
    9月30日より新ロゴを使用したトップ絵へ移行して行きます。
    ただし、管理人・副管理人共に絵を描く時間がなかなか取れない状況にある為、しばらくは仮トップ絵一枚のみとなります。


    ■更新回数の変更
    こちらはリニューアルというよりは「劣化」と言った方が正しいかと思われます…。
    これまで一日15記事を基準に月曜~土曜まで更新してきましたが、
    諸事情につきまして10/1分より、一日につき10記事の更新とさせて頂く事となりました。

    ちなみに記事投稿の時間帯は
    月・水・金:5:00~24:00のうち奇数時
    火・木・土:5:00~24:00のうち偶数時
    となります


    まだまだコピペブログとしては半人前の「コピペ金色堂」ですが
    これからも宜しくお願い致します!


    コピペ金色堂・管理人
    金魚のフン


    関連記事
    スポンサーサイト

    151 : 給食費未納(アラバマ州):2007/10/26(金) 17:55:09
    三ヶ月程の前に、三年付き合ていた彼女と夜景をみにいった。
    車から降りて、一時して俺は車に積んでいたピンクの薔薇の花束を差し出して、
    「今の俺は、この夜景位しかお前にあげれるものはない。
    でも、これから先一緒になれたら、世界で一番の幸せをお前にあげれる。」って言った。
    感動して彼女ないてくれてた。

    彼女が「これ読んで」って財布の中からボロボロの手紙を出してきた。
    高校の時に書いた手紙だった(高校の時から付き合ってた)簡単にまとめて書く。

    今の彼方は浮気や珍走とか最悪の事ばかりしてるけど、私の事を本当に大事にしてくれる、大好きな人です。
     この手紙を渡す時、彼方は何て言ってプロポーズしてくれてるのかな?
     ちゃんと仕事をしてくれてるのかな?隠してる事があるから言うね。
     生まれつき心臓が小さくて、移植ができなかったら30歳まで生きれるか分からないって言われて育ってきた。
     この手紙を渡す前にもぉ死んでるかもしれないけど、彼方と少しの間でいいから結婚したい。
     こんなアタシでいいならよろしくお願いします

    と書いてあった。

    一週間後入籍して、二人で住み始めた。
    まだ二十歳だから新婚旅行には行けなかった。
    それでもとっても幸せだった。

    二週間前、嫁は息を引き取りました。
    いきなりの事でまだ頭の整理がつかない。
    俺はあいつに世界で一番の幸せをあげれたのかな?と今ずっと考えてます。

    関連記事

    51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/01(水) 12:12:30.81 ID:KmDlCmq80
    秋もだいぶ深まってまいりました。
    ディズニーランドのスタッフの皆様、いつも私たちにステキな夢をありがとうございます。

    今月、数年ぶりに主人とディズニーランドに遊びに行かせていただきました。
    実はこの日は、一年前に亡くなった私達の娘の誕生日、そして命日でした。
    身体がとても弱かったために、生まれて間もなくこの世を去ってしまい
    主人と二人、ずいぶんと長い間、深い哀しみにおりました。
    助けてあげられなかったこと、何一つ我が子にしてあげられなかったこと
    いまでも悔やんで仕方ありません。
    生まれてきたら、このディズニーランドに連れてきてあげたいという私たちの夢も果たすこともできず、
    主人と話し、この日、娘の供養のために来ることができました。

    事前にガイドブックを見て、かわいいお子様ランチがあることを知り、娘に食べさせてあげたいと思い
    ワールドバザールにあるイーストサイド・カフェに入りました。
    本当は8歳以下でないと注文することができないものでしたが、
    お店の方に事情を話すと、快く注文を聞いてくださいました。
    そして隣の4人掛けのテーブルに子供用のイスまで用意してくださって、
    「3名様、こちらにどうぞ」と席を移してくださったのです。

    「本日はよくきてくださいました。ご家族で楽しんでいってくださいね」
    と、まるで我が子がここに一緒にいるように私たちをもてなしてくださり、
    主人も私も感激で胸がいっぱいになり、涙があふれました。
    娘を亡くしてからはじめて、「親子3人でいる」ということを味わわせてくださって、本当に感謝しております。
    娘が生きていてくれたらどんなに幸せだったろうという思いでいっぱいです。

    お店の方々にとても親切にしていただき、
    そしてかわいいお子様ランチも食べることができて娘もさぞ喜んでいたと思います。
    思いもよらぬ皆様の温かなおもてなしのおかげで、とても良い想い出ができましたし
    娘のためにも、とてもよい供養ができたと思います。
    親子3人で楽しいひとときを過ごさせていただきまして、本当にありがとうございました。
    あの時のお礼を言いたくて手紙を書かせていただきました。

    娘は天国へ行ってしまったけれど、私たちのかけがえのない宝です。
    これからも愛し続け、一生ずっと一緒に生きて行こうと思います。
    また娘を連れて遊びに行かせていただきます。ステキな夢を見れる日を楽しみにしています。
     
    スタッフの皆様、日ごとに寒さが加わってまいりますので、お体を大切に、これからも私たちのために頑張って下さい。

    関連記事

    212 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/10(土) 21:07:40 ID:EaipCio4
    そろそろ寝る時に寒くなってきたので家族の分の毛布を押入れから出してたんだが…

    「これお父さんの」
    「お母さんの」
    「姉ちゃんの」
    「私の…と」(出して押入れ閉める)

    振り返ると

      ∧_∧
      (・∀・ )<ニャー
     ヽ/   |
     (__∪∪)
    ⊂ ̄ ̄ ̄⊃ ←私の
    ⊂ ̄ ̄ ̄⊃ ←姉の
    ⊂ ̄ ̄ ̄⊃ ←母の
    ⊂ ̄ ̄ ̄⊃ ←父の

    誰もご主人様を動かせる者はいない

    関連記事

    314 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/05/06(水) 03:09:31 ID:dlTuFrBp
    前田慶次と安田能元の落語みたいな話。


    優れた内政手腕をもって、会津三奉行のひとりに数えられる安田能元。
    趣味を同じくする慶次とは気が合ったようで、たびたび連歌会や茶の湯を共にしたという。

    ある日、慶次は能元宅に招かれ、食事を振る舞われた。
    質素ながらも、慶次の好みに合わせた、客人をもてなす正しく「御馳走」であり、慶次は喜んで口にした。
    が、頬張った飯が炊きたてで、喉が焼きただれんばかりに熱く、これには流石の慶次も思わず
    「アッー!熱っ!!すまぬが水をくれぬか」
    普段は何事にも動じない慶次の慌てっぷりが面白かったのか、はたまた天然か。
    能元は涼しげに「香の物を口に含まれよ。さすればじきに冷めるだろう」と返した。

    後日、慶次は「先日の礼も兼ねて、我が家自慢の風呂を馳走したい」と、能元を自宅に招いた。
    当代きっての風流人である慶次から招待をされるのは嬉しくもあったし、
    また、空気の冷たくなってきた時期でもあったので、能元は喜んで受ける事にした。
    見事な拵えの風呂に「さすがは前田殿、自慢するだけの事はある」
    と足を湯に入れると、これまた熱い。肌が焼けんばかりの熱さで、豪胆を自負していた能元も思わず
    「アッー!熱っ!!水を、水を差してくれい」
    これを聞いて、待ってましたと慶次。香の物を一切れ差し出した。
    能元、一瞬唖然とするも、すぐに慶次の頓知のきいた意趣返しだと悟り、声に出して笑ったという。

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    682位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    115位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2012年09月 | 10月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。