(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    594 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/01/07(月) 22:41:06 ID:LCBOvhM9
    日本の戦争映画
    戦争の悲惨さを切々と伝える

    中国の戦争映画
    ひたすらいじめられるシーン

    イギリスの戦争映画
    年表を動画で見せられてる気分に

    フランスの戦争映画
    ひたすら美しい情景的なシーンに
    詩のような台詞とすばらしい音楽が流れる
    が、表現がシュールすぎて理解できない。

    アメリカの戦争映画
    ロシアと戦ってたら宇宙人が攻めてきたので
    ロシアと一緒に宇宙人退治。

    イタリアの戦争映画
    ドイツに行ってドイツ娘とデキちゃう。
    ギリシャに戦争に行ってギリシャ娘とデキちゃう。
    ロシアに戦争に行ってロシア娘とデキちゃう。


    603 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/01/08(火) 04:55:17 ID:YBHfsgQe
    >>594
    ほんとにもうイタ公ときたらw

    関連記事
    スポンサーサイト

    635 名無しの心子知らず [sage] 2011/07/26(火) 03:15:53.93 ID:iToe1Y3P Be:
    小学1年生になった息子が、物凄く持ち物をなくして帰ってくる。
    鉛筆に始まり、筆箱までなくした。
    本人に聞いても「いつの間にかなくなっている」としか言わない。
    なぜそんな大物なくして気付かないのか、もしかして何か障害があるのか?と、
    ちょっと変なスイッチが入った私は市販の筆箱を改造し、GPSの小さいのを隠して入れた。
    またなくして帰ってきたら、どこに置いてきたのか一緒に探して息子に気を付けるように言おうと思っただけでした。

    そしてすぐにその日はやってきた。
    息子が筆箱がなくなったとションボリして帰ってきたので、GPSで検索。
    なんか有り得ない場所にある。
    学校ではなく誰かの家。
    迷ったが、息子には学校に有るだろうからお母さんが探してくると言って、担任に相談しに行った。
    担任は私の話を聞くと、この噺は内密に、逆恨みされると子供に危害が及ぶかもしれないのでと言い、そのお宅に家庭訪問しに行った。
    私は帰宅し、息子には先生と探したがなかったと報告し、私が使おうと買っておいた象が乗っても大丈夫な筆箱を息子にあげた。


    関連記事

    331:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/07/29(金) 21:15:38.49 ID:0aLPMbQS0
    バカ高い橋で我慢しろ
    馬鹿も休み休み言えよ


    333:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/29(金) 21:16:28.45 ID:PcNKtV+N0
    >>331
    四国に


    335:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/29(金) 21:17:14.88 ID:PcNKtV+N0
    >>331
    新幹線を


    336:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/29(金) 21:18:02.79 ID:PcNKtV+N0
    >>331
    ください


    421:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/07/29(金) 21:56:15.53 ID:0aLPMbQS0
    >>333>>335>>336

    休み休み言ってんじゃねえええええええええええええええええええええええええええ

    関連記事

    22 :名無しの心子知らず:2009/08/28(金) 18:12:17ID:GYPzMZGZ
    ついさっき見た話

    スーパーのサッカー台で買ったものを袋詰めしてる親子がいた。
    隣のサッカー台で荷物を詰め終わった私は出口に向かったと同時くらいに
    30台半ばくらいの女がその親子の荷物を盗んで行こうとした。
    親子はびっくりして、「荷物っ…!」とか「お母さんもってかれちゃう」とか言いつつも固まっていた。

    泥棒女は盗みに気が付かれた事に気付き、走り出し私の横をすごい速さで駆け抜けて行った。
    ぽかーんとしてた私の前方にいた、恰幅のいい50歳くらいのおばちゃんがサッと足をだし、泥棒女を転ばせた。

    袋から買ったものが床に散らばり、泥棒女は潰れたカエルみたいに
    みっともなく転び、駆けつけた店員さんに取り押さえられスーパーの事務所らしき所へ連行された。
    盗まれた方の親子も、事情をきかれたりするためだろう、同じ部屋へ。

    50台の足引っ掛けおばちゃんは「私これだけは得意だわぁwwww」
    とダミ声で誰にでもなく言うと店外へ得意そうに出て行った。
    わらたw

    関連記事

    603 :本当にあった怖い名無し:2009/06/29(月) 03:14:20 ID:SRaUPOsv0
    去年の冬、実家の近所で深夜に火事がありました。

    火事のあった家と実家の間に小学校のグラウンドがあり、私の部屋はその家が見える位置にありました。
    その家は過去に二度、長男のタバコの不始末などで小火を出していました。
    部屋から火事の様子を見ていると、町内の人達の騒ぎ声や叫び声で母が起きて私の部屋に来ました。
    母と二人で近くまで言って見ようとなり、野次馬だらけの道路ではなく高台にある小学校に行きました。

    私達は、調度その家の二階の窓を道路を挟んで少し見下ろす場所から火事を見ていました。
    すると母が、「二階の燃え方、変やね」と言いました。
    よく見ると一階はボーボーと全体が燃えていて、二階は部屋の中央で炎が踊っているように見えました。
    窓越しに炎が左右に動いたり伸び上がったりするのを、何だろうと眺めていると
    「消防車はまだかー!」と怒号が聞こえて来ました。
    下を見るとバケツリレーで消火してました、
    サイレンの音は見当違いの方向で行ったり来たりしてました。

    私は二階の炎を見続けていました、暫く見ていると炎は部屋の中央に止まって燃え続けてました。
    それから5分程で消防車が2台来て、放水を始めました。パトカーと救急車も1台づつ来てました。
    消防隊員に罵声を浴びせる方々も居ました。 私達は体が冷え切っていたので、家に帰りました。

    翌日、通学前に火事の家を見ると半焼状態で真っ黒でした。帰宅して母から火事の詳細を聞きました。
    隣家の方の話では、あの家は前から一家離散していて家に住んでいたのはご主人だけだったそうで、
    「御主人、気が狂ってたって、毎晩犬みたいに吠えたり家中をドタバタと走り回る音がしてたって。
     で、昨日家に火をつけて、自分で灯油かぶって…」と聞いた瞬間ゾッとして、
    私は「どこで!?」と聞くと母は下を向いて
    「二階でって、真っ黒焦げだったって…」と言ったきり黙ってしまいました。

    私達はあのとき、生きたまま人が燃えているのを見続けていた… 今でもあの光景を忘れられない…

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    652位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    109位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2012年07月 | 08月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。