(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    118::2011/10/12(水) 20:15:42.92 ID:GSXhXApd0
    2ちゃんねらーがピクニックに行きました

    VIPPERは熊を煽って殺されました
    ガチホモ板の連中は熊に尻を差し出して死にました
    喪女達は「自分が喪女だから…」と言い始めました
    生き物苦手板のキチガイは灯油をぶっかけて火を着けようとしました


    一方ν速民はピクニックに誘われていませんでした

    関連記事
    スポンサーサイト

    83 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 21:03:27 ID:DBslIuFL
    喪女ならでは、というわけではないかもしれませんが…


    私の家は、母、母の連れ子の私、父、父の連れ子の兄という構成で、少し複雑な家です。
    私が中学2年、兄が大学生の時、母と父の仲はとても悪く家の雰囲気は最悪でした。
    少しの事で大きな喧嘩を毎日のようにしだす両親が私は大嫌いでした。
    兄と私は仲が悪いわけでもなく、かといって特別仲が良いわけでもなく、お互い無関心。


    あまりにも家が嫌いすぎて、学校が終わったら友達の家に遊びに行くか、どこかふらついて時間を潰すかして家に帰る時間を少しでも遅らすのが、その頃の私の毎日でした。

    そんな生活の中、朝から父と母が今までにない大きな喧嘩をしました。
    父は母を叩き母は皿を割り、そして激しい言い合い。

    その日私は家に帰りませんでした。
    制服のまま、学校の用意を持ったまま、近くの神社(神社と言える程立派なものでなく、すごく寂れてて静かに狛犬がいる程度な場所です)で陽が落ちるのを感じていました。
    薄暗い木の影に座ってぼんやりしていると、自然に涙がこぼれました。
    帰りたくない、このままここにいたい、と私はずっとずっと心の中で叫んでいました。
    完全に日も暮れ怖くなるぐらい真っ暗になった辺りは、私を余計孤独にしました。もう馬鹿みたいに大泣きしましたよ。

    するといきなり肩を叩かれました。
    振り向くと兄が無表情でこちらを見ていて
    「帰るぞ!」と少し怒鳴って腕を引っ張らてきたんです。
    私は大泣きしかながらむちゃくちゃに抵抗しました。
    そしたら兄は今までに見た事ない顔をして、「心配したんだからな」と一言呟きました。
    その一言でまた私は大泣き。
    兄は私の手をしっかり繋いでくれて、家まで一緒に帰りました。



    その後両親にひたすら謝られ、兄にはこってり怒られました。
    でもこの事がきっかけで家は落ち着き、みんな仲良くなりました。
    兄は何も言わないけど、ちゃんと私の事を見ててくれたんだなあと今思い出しても泣いてしまいます。

    関連記事

    437 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/03(火) 15:20:54.00 ID:sliMag07
    夜勤激務+残業+悪天候の中帰宅、で、何か妙にテンションが上がってしまい
    誰もいない家(父・仕事、母・パート)に
    「たっだいまああああんはあああん疲れたあああはあはあはあああん!」と滑り込む様に帰宅して
    擦り寄ってきた猫たちを赤ちゃん言葉とムツゴロウさん的なペロペロで散々かわいがり
    「お腹すいたぁ!おにぎり食べるぅん!その前にお風呂ぉ!っていうかウ○コ出ちゃうしー!」とか
    楽しんごみたいなオカマ声でしなくていい実況して、ついでに何発かオナラもしたら
    客間(普段は物置にしてる()の襖がガラッて開いて
    遠方に住んでる兄夫婦が顔真っ赤にして出てきて、私の顔見るなり爆笑した

    衝動的に家飛び出してきてもう2時間
    携帯と車の鍵だけポケットに入ってたけど
    免許置いてきたから車で移動できないし
    財布もないからネカフェやファミレスに待避することもできない
    傘もないのに雨も風も強くなるばかり


    441 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2012/04/03(火) 15:55:11.22 ID:XFedQBry
    今こんな顔をしたやつが来なかったか!?ばっかも〜ん、そいつがルパンだ!って叫んで帰宅しろw


    442 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2012/04/03(火) 15:56:44.53 ID:y5ssjoZi
    >>437
    家を飛び出して→二時間後、そこには
    (風によって)元気なく跳ねまわる437の姿が!

    とか冗談じゃなく起こるうる気象状態だから悪いことは言わん
    帰りなされ



    関連記事

    54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:41:15.51 ID:nhwM0+/h0
    マジシャンが100ドル札を貸すよう求めてきた。
    彼はお札を受け取り即座に破り始めた。ありがちなマジックである。

    この手のものであれば最後に無事なお札が戻ってきてお終いだろうと、誰もがそう思っていた。
    案の定、マジシャンは破れたお札を手の中に入れた後にこう言った。
    「あなたの100ドル札はもう元通りになっています」
    しかし勢いよく手を開いてみると、中には何もない。
    マジシャン自身も相当驚いているようである。

    狼狽しながらあちこちを探し回り、
    今にも泣き出しそうな表情でマジシャンが言った。
    「元通りになったあなたのお札は、なんと私の財布の中にありましたっ…!」

    関連記事

    33 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2005/10/28(金) 22:22:14 ID:LrcrUGx3
    家族が亡くなったあと突然外飼いの犬が家に入りたがって
    入れてやったら一部屋ひとへや確認するんだって。
    どこかにいると思ったのかなあ。
    自分の犬が亡くなった後隣家の犬が同じようにやってきたのも犬猫板で読んだよ。
    喪家の犬という言葉があるくらいだから、犬にはほんとに堪えるんだね。

    37 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2005/10/29(土) 00:49:31 ID:xlfJ4Bcm
    それ、うちの実家の犬もやってた・・・(つД⊂)
    父が亡くなった時、悪くなってからお通夜お葬式が済む数日間獣医さんに預かってもらってたんだ。
    だから出棺する様子も見ていないのがよくなかったのか、決して縁側から室内には上がらない行儀のいい犬だったのに、
    (入りたいというそぶりもみせたことなかった)「入れてください・・・」って感じでずっと待ってた。
    足拭いてやったら、家中くまなく回ったよ。10日ほど続けてあきらめた。

    不思議なのは、入院中は一度もそんなことやらなかったこと。
    いつかは戻ってくる入院と、二度とは戻らない旅立ちの違いをどこで感じていたんだろう。

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    881位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    126位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2012年06月 | 07月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。