(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    522 名前:大人の名無しさん 投稿日:02/01/13 21:56 ID:jsL+0cEu
    実家で飼っていたムク・・白くてふわふわで、本当に可愛かった。
    絶対に人や他の犬にキバを剥くなんてことはしませんでした。

    3歳くらいで肝臓が悪くなり、医者に「あと一年の寿命」と言われたけど
    12歳まで生きていてくれました。本当に一生懸命生きました。
    ムクが家族をひとつにしてくれたようなものでした。

    ムクはだんだん体が悪くなり、最後の一年は歩けず寝たきりでした。
    でも、すでに結婚して別に暮らす姉や私が実家に帰ると、歩こうと無理して
    這いずって玄関まで迎えにきてくれました。耳を下げて、しっぽを振って・・

    そのムクがおかしくなったのはある日の朝でした。
    母親から「ムクが・・・ムクがもうダメかも・・・」と電話をもらって、
    すぐに実家にかけつけると、ムクは大好きな場所だった玄関に寝ていました。
    その傍らにはお線香が・・・たくさん・・たくさん泣きました。
    母は泣きはらした顔で最後の時を教えてくれました。
    「お父さんが仕事に行く時にね、ムクが頭をあげてクーンと鳴いたんだよ。
     その後、ゆっくり顔が下がっていって・・最後にお別れを言ったんだね、ムクは」

    それからもう6年経ちました。でも今書いていても涙が出てきます。

    関連記事
    スポンサーサイト

    72 名前:大人の名無しさん 投稿日:02/07/25 02:54 ID:mu+UftDd
    厨房の頃まで暮らしていた家があった。私はひとりっこ。
    じいちゃんもばあちゃんもいない核家族だった。

    中2の時、両親が別れた。
    私は父と一緒にその家を出た。

    母はその家に残り、パートなどで食いつないでいたようだが、
    2年後、再婚した。

    父はなかなか再婚できないでいた。その内だんだんと生活が荒れ始め、
    ギャンブルに手を出し借金をこしらえた。

    乱暴な父では無かったが、荒れ放題の父の家を私は出て、母の元へと戻った。
    両親が別れてから5年後、中学まで過ごした面影はもはやその家には無かった。
    しかしその状況にも慣れ、私は段々と「古いけど新しい家」に馴染んでいった。

    学校を卒業してしばらくしたころ、父が家に来る事があった。父は立ち直っていたが、まだ再婚できずにいた。
    義父は気を遣って外出してくれていた。
    離婚以来、父、母と共に暮らす事はあったけれど三人揃って会うのは10年ぶりだった。
    父の仕事の都合で、4~5時間ぐらいしか話す事はできなかったが、私の小さい頃の話や学生時代の話で盛り上がった。

    あ~なつかしいなと思いながらも楽しいひとときを過ごし、「そろそろ…」と父が腰をあげた。
    なんとなしに玄関まで見送りに行った時、涙がこぼれそうになった。

    10年前、父は確かに一家の主としてここにいた。
    客を見送ることはあっても見送られる事などなかった。

    私は必死で泣くのをこらえた。泣いたら父も泣くだろうと思ったから。
    父は少しさみしそうな笑顔で足早に玄関を閉めた。外で鼻をすする音がしたような気がした。

    私は、その後号泣した。失ってしまった家族を思って声を出してわんわん泣いた。

    10年ぶりに泣いた。
    両親の離婚以来、涙が出なかったのに。
    悲しくても涙が出なかったのに。

    それを最後に、「家族」3人で出会う事は永遠に無かった。
    今年はじめ、私は結婚した。おなかに赤ちゃんもいる。
    何があろうと離婚だけはするまいと思う。

    関連記事

    605 :大人の名無しさん :2005/10/04(火) 02:02:31 ID:UReCyXhJ
    頑固で、古くて、厳しい父。
    そんな父を疎ましく思い、避けて過ごした長い長い日々。

    父の余命を宣告されてから、一緒に過ごした半年。
    父の隣にいるだけで、なんて心が落ち着くんだろう。
    父の隣にいるだけで、やさしい気持ちに包まれている気がした。

    痛みや苦しみを一言も言わず、父は昏睡に陥る前、その姿を写真に残させた。

    父からの最後の教訓。

    ふと、今言わなければいけないと思い、昏睡状態の父に
    「産んでくれて、育ててくれてありがとう」と言った。
    直後、父は静かに目を閉じ旅立った。

    父が亡くなってからわかった。
    こんなにもお父さん子だった事を。
    厳しかったのは、子供達を愛してくれてたからなんだね。
    父を理解し過ごした日々が、あまりにも短く悔いる。

    関連記事

    122 :大人の名無しさん :04/06/17 09:22 ID:e05t8O+t
    お節介な友人の話。
    もうガキじゃないんだから、事あるごとに一々電話してこないでいいです。
    ちゃんとメシ食ってるか? あぁ、昔と違ってちゃんと自炊してるから心配しないでいいです。
    だらけてないか? うっとおしい誰かのおかげで直りましたよ。
    仕事上手く言ってるか? 泣きそうになりながら何とかやってます。 
    嫁を迎えた? うっせぇばかやろう、あたしゃどーせまだですよおめでとう。
    友人代表でスピーチしてくれ? あんた、自分に散々迷惑をかけた俺にそれを頼みますか? さてはお前友達少ないだろう。
    スピーチしたら何を泣いてますか? おかげでこっちも泣いちゃったじゃないですか。

    なぁ友人、お前がいなきゃ多分俺は冗談抜きでアル中か体がボロボロになっていた。
    血は繋がってないが、家族以外で唯一俺に嘘をつかないと信じられるお前は、どっかで何かと繋がっているんだろう。
    恩返しする前にくたばるんじゃねえぞコノヤロウ。

    関連記事

    946 名前: Mr.名無しさん 2005/08/13(土) 15:45:43
    俺「リップある?」
    妹「リップ?」
    俺「メンソレータムとかの。唇切れて痛いのよ」
    妹「あるって言ったら使う気?」
    俺「えっ?」
    妹「私のリップを使う気?」
    俺「ああー…」
    妹「それを返す気?」
    俺「ああー…」

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    2459位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    151位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2012年03月 | 04月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。