(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/12(金) 01:52:37.52 ID:Pj8tDg/X0
    俺ん家は俺と母親、それとおはあちゃんの三人で暮らしてる。
    親父は離婚していない。パチンコとかやって借金をつくる駄目な親父だった。
    母子家庭ってやっぱ経済的に苦しくて、母さんは毎日働いてる。
    おばあちゃんは汚い服ばっかり着てる。

    俺は行きたい大学があるけど、金がかかるからそこだけ受けて駄目だったら就職しようと思ってた。
    それで、俺大学落ちちゃったんだ。
    「すぐに就職先を見つけなきゃいけないな」
    って考えてたら、俺の部屋におばあちゃんがやってきた。

    「〇〇、大学落ちちゃったんだってね」
    と、おばあちゃん。

    「うん、でもいいよ。俺、就職するからさ」
    ってちょっぴり強がって俺は笑ってみせた。

    そしたらおばあちゃん、いつから使ってるか分かんないような汚い手提げ袋から、札束を出してきたんだ。
    「え…何このお金…」って俺が絶句してたら、

    「〇〇、行きたい大学があるんじゃろ?だったら行きんさい。お金のことなら心配せんでええ。
     まずこれで予備校行きんさい。年寄りは金持ちやで。
     それに、ちょうどばあちゃんな、何かに使おうて思ってたんじゃ」
    と、そう言ってシワシワの手で札束を俺に握らせた。
    最後、俺の部屋から出るとき「頑張りんさい」って言って出てった。

    それから俺、母さんにおばあちゃんのこと聞いたら、
    「おばあちゃんね、あんたが産まれてからずっと年金コツコツ貯めてたみたいだよ。私も知らんかった」って。

    マジ泣いたよ。
    なんで金あんのに汚い服ばっか着てる意味とか、さっき俺の部屋で喋ったこととか思い出して、本当に泣いた。
    もう、本当に頑張るから。今は肩を揉むことぐらいしかできんけど、絶対に大学に合格するから。

    それと、俺は今日で2ちゃんねる卒業だわ。
    長い間、本当にお世話になりました。
    勉強がんばります ノシ

    関連記事
    スポンサーサイト

    550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/06 01:56 ID:j7jqrF1o
    十数年前の事。
    我が家の猫が2~3日見えなくなった。心配してあちこち探した所、家の庭の片隅で血だらけになって蹲っているのを発見。
    まだ息があったので大急ぎで病院に連れて行った。
    怪我が酷いしかなり衰弱していたので即入院。

    翌日の明け方、「にゃあ…」というか細い声に起こされた。
    「ん?あのコは入院している筈なのに」と思い辺りを見回した。
    その時再び「にゃあ…」という声が外から聞こえた。
    急いで飛び起きて2階の小さな窓から階下の玄関を見下ろすと、そこには病院にいる筈の猫が玄関の扉の前で鳴いていた。
    いつも散歩から帰って来る時、小さな前足で扉をトントンを叩いて「カエッテキタヨ、オウチ ニ イレテー」という仕草をするのだが、
    その時もまるで今までちょっと庭を散歩してきたかのように、平和に鳴いていた。
    何故か黒い帽子をちょこんと被っていた。
    しかし私はその時は別におかしいとも思わず、「お帰り!すぐ開けてあげるからね!」と言って階下まで降りていった…
    ところで執拗になる電話のベルの音に起こされた。
    半分寝ぼけた頭で電話を取ると、それは病院からだった。
    「たった今、お宅の猫が亡くなりました」
    という知らせであった。

    関連記事

    200 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2011/05/11(水) 16:45:27.93 ID:4JNRoFLQ0
    俺には90のじいさんがいる
    先月癌で入院し、闘病中だったが昨日あることを言われた
    「死ぬ前に…クリームパンが食べたい…」
    俺はすぐにコンビニへ走り、クリームパンを買って戻ってきた
    それをじいさんに食べさせると、一口食べたとたんに死んでしまった
    何よりも安らかな顔だった
    「死ぬ前に食べれて幸せだろう…」と思い、かじりかけのクリームパンを見てみると、クリームに届いていなかった

    関連記事

    137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/04/17(金) 01:43:40.29 ID:woaFLZ+Y0
    昨日、恋人が死んじゃったんです。病気で。
    そしたらなんか通夜が終わって病院に置いて来た荷物とか改めて取りに行ったら
    その荷物の中に俺宛に手紙が入ってたんです。
    で、よく見たらなんか「わたしの人生は普通の人よりも短かった、だけど〇〇君と一緒に
    過ごせたことで普通の人よりもずっと幸せな日々を送れた」、とか書いてあるんです。 もうね、アホかと。馬鹿かと。
    お前な、そんなこといまさら言ってんじゃねーよ、ボケが。死んだ後だよ、もうお前いねぇんだよ。
    なんか最後の方はろくに起き上がれもしなかったくせに。弱々しい字で必死で書いてたのか。おめでてーな。
    よーし〇〇君のことずっと見守ってるぞー、とか書いてるの。もう見てらんない。
    お前な、俺だってまだ言いたいこと沢山あったんだから生き返ってこいと。
    愛の言葉ってのはな、もっと生きてるうちに伝えるべきなんだよ。
    初めて出会った頃みたいにドギマギして恥ずかしさの余りいつ心臓が破裂してもおかしくない、
    言おうか言わざるべきか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。今になってこんな事言い出すやつは、すっこんでろ。
    で、やっと涙堪えながら読み終わったと思ったら、最後の方に、「わたしの事は忘れて他の人と幸せになって欲しい」、
    とか書いてあるんです。 そこでまたぶち切れですよ。
    あのな、俺はお前がホントに死んだなんて信じらんねーんだよ。ボケが。 得意げな顔して何が、見守ってる、だ。
    お前は本当にこの世にいないのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
    お前、これは全部タチの悪い夢でホントはどっかで生きてるんちゃうんかと。
    独り残された俺から言わせてもらえば今、お前に対してできる供養はやっぱり、 お前の事を忘れないこと、これだね。
    たとえジジイになってボケたとしても。これが俺の生き方。
    お前との思い出ってのは俺には辛すぎる。そん代わり忘れない。これ。 で、それにお前の事をずっと想い続ける。これ最強。
    しかしこれを貫くと次から恋人が2度と出来ないかもしれないという危険も伴う、諸刃の剣。 軟弱者にはお薦め出来ない。
    まあお前みたいな寂しがりやは、俺がいつかそっちに行くまで待ってなさいってこった。

    関連記事

    770 名前: 本当にあった怖い名無し 04/10/26 16:14:48 ID:aFLRHW85
    俺の妹さ、俺が17の時死んだのよ。今からもう8年前。
    まだ6歳でさ。末っ子で、男兄弟ばっかだから、兄貴も弟も猫かわいがりしてたね。
    でも、元々病弱でさ、ちっちゃくてさ。
    でも、めちゃくちゃ可愛くてさ、ちょっとしたことでも、泣くんだよ。
    「兄ちゃん、兄ちゃん」って。いっつも俺の後ついてくんの。
    街にあるケーキ屋のショートケーキが大好きでさ、一週間に一回ぐらい、バイト代で買ってやってた。
    食ってるとき「おいしいー」って笑う妹が、とっても可愛くてさ、すっげぇ可愛くて…

    妹が発作で倒れたって聞いて、俺、学校からバイク飛ばして中学校で弟拾って即効病院に行った。

    色んな機械つけて、妹は寝てた。
    おかんとばあちゃんが「もうだめだぁ…」って、なんかじいちゃんに拝んでるし。
    「シノを連れてかんといて!お願いや」って、じいちゃん、妹生まれてすぐに亡くなってる。
    シノを抱くことなく逝ってしまったじいちゃんは、死ぬ間際まで「シノを抱っこしたいなぁ」って言ってた。
    俺が行って「シノ!シノ!!」って呼ぶと、意識が戻った。

    「にーやん、あんねー、シノ、ショートケーキ食べたいん」
    「いっぱい買って来てやるから死ぬな!寝るな!おきてんだぞ!」
    って、俺はケーキ屋からあるだけのショートケーキ全部買ってきた。
    でも、妹死んじゃったよ。
    俺がショートケーキ買って来て、病室のドア開けると、妹が笑ってて、
    「買ってきたぞ!シノ、食って元気出せ!」
    って、一口食わしたら、
    「おいしいー…ありがと、にいや」
    って、笑って目を閉じてソレっきり。
    すぐに、ピー―――――って、機械が。電気ショックとかやっても無駄だった。


    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    537位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    102位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2011年12月 | 01月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。