(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    27 2005/09/12(月) 20:21:23 ID:fhE1CUVw0
    大昔消防の頃ディスクシステムのあるゲームを発売日に買ったら一週間くらいで傷を付けてしまって読み取り不能になった。
    で、半べそかきつつ説明書の最後の方に「故障したらここに連絡を」と書いてあったので任天堂に電話してみた。
    説明書には「自分の不注意で壊した場合は送料と手数料を負担すれ」と書いてあったけど、
    正直に発売日に買って一週間目に自分の不注意で壊した、と告げたら
    「とりあえずサービスセンターではなく任天堂本社まで送ってください」と言われたので送ったら一週間くらいして任天堂から荷物が。
    開けて見たら新品のソフト+此方が送った時にかかった送料+マリオのグッツ+お手紙」が入ってた。

    お手紙には本社の宮本って言う人の直筆で
    「せっかく発売日に買って、楽しく遊んでいたのに壊れてしまって残念だね。
     君は小学生だからお金が無いでしょう?
     お金が余り無い中ゲームを購入してくれた君から修理代を取る事は出来ません。
     今回はおじさんが直して上げるから、今後は取り扱いには注意してね」って書かれてた。
    他にもマリオの事とか今作っているゲームの事とか色々書いてあった。。。

    正直( ゚д゚)ポカーソとなった。
    その製品、任天堂の物じゃなかったのに。。。
    って言うか説明書に載ってた電話番号に電話したら出たのがあの宮本さんっだったらすぃ(何故
    感動すた!!

    関連記事
    スポンサーサイト

    825 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/08/20(土) 12:03:07.68 ID:PZhDfFgo0
    俺は電車の中で飲み食いするのは嫌いなんだよ。
    基本的に「食べる」と言う本能の行動を見られるのが嫌なんだよね。
    でも唯一食べた事があった...

    ある日、電車で座っていると、
    7-8歳の女の子を連れた母親が少し辛そうに立っていた。
    母親は妊娠中でお腹の子供もだいぶ大きくなっていたようだ。
    当たり前だけどそんな母親に俺は席を譲った。
    母親は「すみません、助かります。」と席に座った。
    女の子が「ママ!良かったね」と言った後に俺に「おにいちゃんありがとう!」って言った。
    俺は「どういたしまして。」と答え外の景色を眺めていた。

    しばらくすると裾を引っ張られる感触があったので下を見ると、
    女の子がアメをとりだして「どうぞ。」と俺に渡してくれた。
    取り敢えず「ありがとう」と答えてアメを受け取った。
    すこし経つと「おにいちゃんアメ食べないの?嫌いなの?」と聞いてきた。
    母親が「これ、駄目でしょ。 すみません。ご迷惑をかけて」と俺に謝ってきた。
    俺は貰ったアメを口に入れて「おいしいよ。ありがとう。」って女の子に向って言うと
    女の子は嬉しそうに、そして恥ずかしそうな顔をして母親の膝に顔を埋めて足をバタバタさせていた。
    母親も「気を遣って頂きありがとうございます。」とお礼を言ってきた。

    あのアメは今までで一番美味しい味がした。

    関連記事

    72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/19(日) 15:13:04.96 ID:HoOz+CYd0
    3人の補佐官、アーサー、ヒル、ヨールが、大統領の就任パーティーに出席した。
    その席で大統領は、3人の知恵だめしをする事にした。

    大統領「ここに赤い帽子と白い帽子がたくさんある。
        今から君達3人に、どちらかの色の帽子をそれぞれ被せる。
        その後君達には、自分が被っている帽子の色を当ててもらう。
        ただし、自分の帽子の色を見てはいけない。
        見ていいのは他の二人の帽子だけだ。」

    そう言って大統領は、3人全員に赤い帽子を被せた。

    大統領「ひとつ言わせてもらうと、少なくとも一人は赤い帽子を被っている」

    さっそく3人は考え始めた。
    しばらく考え込んでいた補佐官たち…(この間、3人は会話などはもちろんしていない)

    しかし突然、3人が、「赤い帽子です」と答えた。

    なぜ彼らは自分たちの帽子の色がわかったのだろうか。


    関連記事

    107 :ぶるぶる :02/08/20 02:01
    私が小学校三年生位の時の話です。

    そのころ、とても仲よしだった、きよみちゃんという女の子が、クラスにいました。
    彼女と私は、毎日のように学校が終わると、お互いの家を行き来しては、ふたりで遊んでいました。
    その日は、彼女の家の台所のキッチンテーブルで、ふたりでドラえもんを読んでいました。
    その内容は、ドラえもんが、のび太に切抜き絵本のようなものを出してあげます。

    それには、ケーキやおかし、車など色々なものがあり
    切り抜いて組み立てると、本物のように、食べれたり、乗れたりするというものでした。
    きよみちゃんと私は早速、「おもしろい!まねしてみようよ!」と、画用紙や、ハサミ、色鉛筆を持ち出しました。
    もちろん本物になることなどありえないと、理解できる年齢でしたが、とても楽しかったのを覚えています。

    そして、日も暮れかかり、私が家に帰らなければいけない時間になりました。
    きよみちゃんは、いつもそうするように、玄関の外まで、私を見送りました。
    そのとき、きよみちゃんが言いました。
    「ぶるぶるちゃん。今日のこと、大人になっても忘れないで」

    私はきよみちゃんが、いきなり変なことを言うのには慣れていたのですが、
    そのときは、彼女の様子がいつもと違うので、なんでー?と聞き返しました。
    今こうしてふりかえると、確かにあの日のきよみちゃんは、いつもと雰囲気が違ったような気がします。

    きよみちゃんは続けました。
    「今日の私、32才の私なんだ」
    ますます私には、訳が分かりません。
    でも彼女は続けます。
    「2002年だよ。32才。ぶるぶるちゃんのこと思い出してたら、心だけが子供の私に飛んでっちゃった」

    はっきりいって、聡明とはほど遠かった(今もね)子供の私は、なんだかわからないけど、
    2002年と行ったら、超未来で、車なんか空飛んでたりする、という考えしかないくらい遠い遠い未来。
    「ふーん。ドラえもんの未来からかー!」
    なんて、ばかな受け答えしかできませんでした。
    きよみちゃんは、そんな私を笑いながら、
    「それが全然!マンガの世界とはちがうよー」と言いました。
    そして、私ときよみちゃんは、また明日遊ぶ約束をして、別れました。

    今考えると、なんであのときもっと問い詰めなかったんだろうと後悔しますが、
    なんせ子供だったし、きよみちゃんも私と同様、ドラえもんの影響で、ふたりでよくSFチックなことを、夢見ていたので、
    別にきよみちゃんが私に言ったことが、そんなに変とも思わなかった。



    関連記事

    12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/05(土) 01:05:45.07 ID:l3QbHsps0
    去年のクリスマス、コンビニで遅番レジやってたんだけどさ、
    心なしか、客もやっぱりカップルが多いような気がするわけよ。
    その中で、すごく俺好みのかわいい女の子が一人で来店してさ。

    レジが空いた隙を見計らって、小走りにやってきて、
    顔真っ赤にして、マフラーを襟元でぎゅっと握り締めながら
    うつむきがちに、でも上目遣いにそっと差し出した品が

    コンドーム一箱。

    バイトは辞めた。

    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    502位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    101位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2011年12月 | 01月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。