(3/31)
更新を休止しました。

(10/14)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「もぅマヂ無理」を追加しました。
(8/21)
アクセスランキング・人気記事ランキングをリニューアル。現在調整中につきもう暫くお待ち下さい。

(8/12)
本日は更新をお休みさせて頂きます。
ご了承下さい。

(7/1)
トップ絵・壁紙をリニューアル。
「怖いコピペ」に新カテゴリ
「ロミオ・勘助」を追加しました。

(6/18)
副管理人・副々管理人のプロフィールを追加しました。

(5/25)
一部フォントを変更しました。

(5/6)
「ゴールデンウィークスペシャル」最後までお楽しみ頂けましたか?
次回の特別編成は夏頃を予定しております。ご期待下さい。
五月病は笑えるコピペを読んでサッパリ笑い飛ばしちゃいましょう!

(5/6)
ゴールデンウィークスペシャルもいよいよ今日がラスト!
最終日は管理人オススメ、2chの長編スレシリーズをたっぷりお楽しみ下さい!

(5/5)
ゴールデンウィークスペシャル三日目は特別編成恒例「洒落怖」!
各まとめサイトで殿堂入りを果たしたあの名作、この名作をお楽しみ下さい!

(5/4)
ゴールデンウィークスペシャル二日目は
真偽の程はともかく「ちょっぴりタメになるコピペ」をたっぷりご紹介致します!

(5/3)
今日から6日までの4日間は「ゴールデンウィークスペシャル」!
本日はネットで古くから愛されてきた名作コピペの祭典「古典祭 ~春の陣~」をお楽しみ下さい!

(4/22)
「あやぽんRSS」無事復旧のためヘッドラインを元に戻しました。

(3/4)
地味で暗い背景を何とかしようと模様替え()。ついでにテンプレも少々修復しました。
こういうリニューアルは4月頭にやるのがセオリーだと言うのに、一ヶ月も先走って改築してしまう洒落の利かない管理人なのであった。
ここはそういうクソのような人がやってるブログだと思って下さいませ。

(3/1)
RSS一覧を整理。

(2/24)
「二軍コピペ」に新カテゴリ
「くぅ~w」を追加。

(2/7)
メニューバーをリニューアルしました。
これでIEでの表示も問題なくなるかも…?

(2/2)
4ヶ月ぶりにトップ絵一新。
ブログ創立以来初のテキスト複合型トップ絵に無謀にも挑戦。
不具合等ありましたら至急連絡お願いします。


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    325 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2011/01/30(日) 10:49:17 ID:y7w9Id7T0
    高校の頃の話。クラスの中でも有名なDQNのAがある日突然学校に来なくなった。
    風の噂では突然精神が不安定になり、ずっと家に引き篭っているという。
    昨日までは元気に暴れていたAが突如引篭もりになった経緯に皆が興味津々だったが、
    何故かそのAの仲間が誰も詳細を喋ろうとしないので

    結局詳しいことは分からずじまい。
    Aもその後学校をやめてしまい、結局真相は闇のままだった。

    んで一年程前、そのAの元仲間だった男(今ではまともなサラリーマン)と偶然出会い、
    色々と昔話に花を咲かせていた。
    その席で彼からあの日、Aに何が起こったのか聞き出すことができた。

    Aはあの日数人の仲間を引き連れてカツアゲに勤しんでいたらしく、
    一人の学生をターゲットにして近所の廃屋に連れて言ったという。
    三人で学生を取り囲み、Aは脅しのつもりか、近くにあった
    一斗缶の大型みたいな箱をおおむろに蹴った。

    すると、突然その一斗缶から無数の ゴ キ ブ リ が煙の如く飛び出してきた。



    関連記事
    スポンサーサイト

    56 名前:水先案名無い人 投稿日:2006/04/10(月) 20:16:15 ID:0XzhNJts0

    CPUがどれぐらい熱くなるのか、なんとなく気になりました。
    Pentium 60MHzの頃は、CPUに指を当てて電源を入れると、
    しばらくして 指が熱くなって「おお、熱くなってきた~」と遊んだことがあります。
    これを思い出し、ヒートシンクやファンもつけずにAthlonの上に指を置き、
    PCの電源を入れる実験をしてみました。熱くなったら指を離せばいいんだ、
    なんて心の準備もバッチリOKでした。
    左手の親指をAthlonの上に置き、電源投入。えい。

    「アアアアアアアアアアアアーーーーーーーッ!!」(絶叫)

    電源を入れた瞬間に指にものすごい衝撃を感じ、

    叫び声とともに指を 離しました。
    ひどい目にあった…。あー、いまの衝撃はすごかったなー。
    なんだったんだ今のは。
    あっ、そうか。指が汗で湿っていたから、感電したのかな?
    指の汗をよくふき取って、もう一回やってみよう。
    ゴシゴシ。左手の親指をAthlonの上に置き、電源投入。えい。

    「アアアアアアアアアアアアーーーーーーーッ!!」(絶叫)

    実験後、左手の親指にはAthlonの刻印が残りました。
    関連記事

    10 :名刺は切らしておりまして:2010/02/11(木) 11:03:38 ID:bdGrixnI
    メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
    それを見たアメリカ人旅行者は、
    「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」と尋ねた。
    すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。
    旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、
    漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

    「それじゃぁ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、
    漁師は、「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシェスタ(昼寝)して。夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって・・・・・ああ、これでもう一日終わりだね」

    すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
    「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を二隻、三隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産加工工場を建てて、そこに魚を入れる。そのころにはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティーに引越し、それからロサンゼルス、さらにはニューヨークへと進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

    漁師は尋ねた。「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
    「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」
    「それからどうなるの」
    「それから?そのときは本当にすごいことになるよ」
    と旅行者はにんまりと笑い、
    「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
    「それで?」

    「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシェスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたってすごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」
    関連記事

    117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/11/14(日) 19:02:53.40 ID:8Yfn/gd6O
    「ところでさっきから書類と睨めっこしてるけど進んでるの?」
    「俺、さっきから君の事見てたんだけどさ、仕事してるフリしてるよね?」
    「わからない事があったら俺に聞いてって言ったよね?それなのに何で?」
    「自分一人で出来ると思ってるのかな?俺、何度も何度も言ったよね?」
    「この資料誤字が多すぎる。ちゃんと見直したのか」
    「何回も同じこと言わすなよ」
    「お前いつになったらアポ取れるんだよ」
    「メモ取らないってことはお前わかってるんだろうな?」
    「もういい。俺がやるから他の事してろ。」
    「○○に教わった通りにやった?、言い訳すんな」
    「お前は後3年はかかるな」
    「いつになったら要領よく仕事ができるんだ?」
    「頭使えよ」
    「お前の声聞いててムカつくんだけど」
    「お前滑舌悪いからムカつく」
    「その自信なさげな喋り方なに?」
    「言いたいことが解らない」
    「何がいいたいの?お前の話し方ムカつく」
    「演技はしないでいいよ」
    「俺でも、気分が悪いフリして病院にいけば診断書をもらえるよ」
    「きついフリはしなくていいから」
    「どうして早く出勤できないの?出てくるのに時間がかかるならもっと早く起きればいいでしょう」
    「都合のいい病気だよね」
    「どうして積極的に仕事ができないの」
    「何でも他人のせいにするな」
    「俺達をなめてるだろ」
    「君は欝じゃないんだから」
    「君の病気は自分が変わろうとしないと治らないんだよ」
    「君よりストレスを抱えてる人はたくさんいるのにね」
    「さっさと辞めて他の仕事探したら?」
    関連記事

    153 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/03/25(火) 22:42 ID:UCGuW+Za
    おれがまだ幼生だったころの話。
    宗教かなんかの勧誘がしょっちゅう来てて、おかんは居留守を決め込んでいた。
    ところが、あんまり玄関のチャイムを押すんで、居留守するよう言い含めてたじいちゃんがキレて対応に出てしまった。
    そんで、バトル開始。

    勧誘員「おたくのご先祖さまの霊の供養が十分でない、もしくは、墓に不備があるのために、
    ご家族の方の身体に病気などの障りを起こして訴えるのです」

    じいちゃん「そんな風に子孫に祟るなんてのは、先祖の霊でなくて悪霊ってんだ。そんな先祖持った覚えはない、カエレ!!」

    てな具合でえんえん三十分説教したら、二度とその勧誘員はウチに近づかなくなったそーな(w
    関連記事

    笑えるコピペ・ミニ
    FC2プロフ
    アクセスカウンター
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1334位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    2chまとめブログ
    146位
    アクセスランキングを見る>>
    カレンダー&月別アーカイブ
    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2011年09月 | 10月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    最新記事
    最新コメント&トラックバック
    Comments<>+-
    Trackback <> + -
    BlogRing
    RSSリンクの表示
    メールフォーム
    ご意見・ご要望・諸連絡・情報提供等はこちらまで。 相互リンク・RSSの依頼も大歓迎!
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Powered By FC2ブログ b(爪ー爪)

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。